2019年6月15日 (土)

今朝の朝撮り「現金袋拾う」

1

仕事の途中ATMで記帳した。邪魔だったファイルを左の手元に置き、操作を終えファイルを取り上げようとすると何か一緒に手にとった。

やや厚めの銀行の封筒であった。機械と同じ色なのでよく見ないとそこに封筒があるとは気がつかずファイルを置いたのかもしれない。

やや厚めのお金が入っていた。迷わず窓口に届けると、行員の顔色が変わり少々お待ちくださいと言ってその上司と思われるものが慌ててやってきた。
お客様に書類を書いてもらわなければなりませんので、と言う。あー面倒なことになった、と思った。何を書くのかと尋ねると「置き忘れをしたお客様が気がつかれ来られても、請求行為はいたしません」という署名であった。
鼻から自分か見つけたんだから俺のものだと食いつき、なんらかの請求をする客と見られたのか。あまり気分の良いものではい。
その後4時間ぐらいして忘れたお客様が気が付き、取りにいらしました、と報告はあったがお客様のお礼の言葉は聞くことはなかった。
年金をおろしたお金だろう。そのままネコババされたとも限らない。それを考えると、地べたに額を付くほど感謝の気持ちになるのが普通だろうが、あまりにもあったさりとし狐につままれた時間を過ごしたような気がした。
良いことをしたと言う気持ちもあったのでその日宝くじを買った。拾った分の30万円ほど買えばよいのだろうが(笑)。
神様は私の行為を見てくださっているでしょうから、200円ぐらいはお恵みくださるだろう。
描いた猫、猫ババどころか福の神に見えた。

 

 

2019年6月 7日 (金)

今朝の朝撮り「脳の活性化」

Img_1635

昨日までの暑さが、明け方の雨でぐっと抑えられとても気持ちの良い朝を迎えている。

庭の先から私を呼ぶ声が聞こえてきた。小雨にシャッキと屹立した花たちのようだ。

その花たちが「お母さんのお部屋にも飾ってあげたら」と言うのだ。

早速二種類の花をいただき、部屋に飾ってあげた。

認知症が少し進んでいる母(93歳)であるが、パッと明る顔になった。

なんと、その花の名前を一つ一つ言い当てたのである。

よくぞ星座のような長い横文字を、と私は驚いた。

脳を活性化させるのは昔のことを思い出させるのがいいという。庭いじりが好きだった母だから、咄嗟にその花を見て脳細胞が立ち上がったのだろう。

さて、みなさん白色と淡紅色の花のお名前、お分かりですか。

 

 

2019年6月 5日 (水)

今朝の朝撮り「空から絵本が‥‥‥‥」

Img_1608
Img_1611
Img_1613

仙台から往復300キロほどあったが、どうしても訪ねたかった絵本屋さんがある。田村市(福島県)にある書店「石川屋」さんだ。

江戸末期創業から続く老舗で、いま石井修一さんが店主としてお店を引き継いでいる。

驚ろくのは1000冊以上の大量の絵本が、高さ5メートルほどの棚にずらりと並べられている。仰向けに寝そべると、天から絵本が降り注いでくるかのよう。

「活字や絵本文化を守りたい」とプロの本屋づくりに取り組んでいる石井さん、その熱い口調にはつい時間の経つのを忘れる。石川屋さんは人通りの静かな場所にあるが、新しいスタイルの本屋として注目され各地から多くのお客様が訪ねてきている。

じっとしていると高い木立の中に佇んでいるかのようで、時折爽やかな風がスーと通り抜けて行く気配すら感じられる。

私の絵本も仲間入りさせていただけるようだが、みなさんに可愛がっていただけるだろうかやや心配。
ワーズワースは「子どもは大人の父である」と言った。

子どもにはごまかしのきかない絵本。絵本はそんな子どもたちの声でもある。絵本に興味がない方でも、この異空間にいるだけでもウキウキしてくる書店「石川屋」さん。大手書店にはない魅力と、何かを教えてくれる。

 

石川屋さん:https://ishikawaya.shop/about/

 

 

2019年5月31日 (金)

今朝の朝撮り「でたーーぁ」

Img_1579

今朝の朝撮り「でたーーぁ」

日によって朝夕暖房を入れ、日中は5月として異常の暑さにクーラを入れる、そんな煩わしい気候に右往左往させらてれている。

昨夕少し涼しくなったので本を読み始めると、電動キリで空気を切り裂くような音が耳元で鳴り始め飛び上がった。条件反射である。私が最も嫌いなエイリアン、蚊の出現である。もうじっとしてはいられない。本をほっぽり出し昨年仕舞い込んだ棚をあっちこっちひっぱりだし、私の危機管理防御液を探し出した。

このプシュ型はよく効く。ワンプシュで長時間は保つ。私の必需品で1階2階の部屋に各一つそしてカバンにと欠かせない。東京は10月末になっても飛び回っているので、これから始まる個展の巡業先にも決して忘れてはならない私の「プシュ愛テム」である。

 

2019年5月29日 (水)

今朝の朝撮り「TV放送決定」

Fb
Dsc02696-2

野村路子(ノンフィクション作家)さんの番組が来月(6月9日)放送される。

昨年は熊谷(埼玉県)の八木橋百貨店で「テレジン収容所幼い画家たち展」が開催され、マスコミ全社が報道するほどの関心を呼んだ。

私の拙著絵本『ぽんぽこぽんすけ  ぽんぽこぴー』もここからきている。

1万5千人のユダ人が収容された収容所・テレジン(プラハ)で100人が生き残った。絵を描くことでが生きる力になったと野村さんは言う。

17年11月野村さんと訪ねたプラハでは生存者のデッタさんとお会いすることができた。

「希望を持ち続け 生きた証のメッセージ」を、野村路子テレジンを語り継ぐ関係者として是非ともご覧いただきたい。

戦争の悲惨さ東日本大震災を風化さないためにも「伝える」、これからの子供たちに引き継ぐためにも。

 

2019年5月28日 (火)

今朝の朝撮り「お祝い有り難う」

Img_1550 Img_1544 誕生日のお祝い皆様から沢山いただき感謝申し上げます。この場をお借り改めて御礼申し上げます。

トランプ大統領来日で日米の国旗がいたるところでふられ、自分の誕生日を祝ってくれたかのような日でした(笑)。

 

庭のアヤメも笑顔で祝ってくれた。花言葉に「良き便り」「うれしい便り」「吉報」「愛」「あなたを大切にします」「私は燃えている」がある。嬉しい。

色も高貴で源氏物語を彷彿され、私の絵のベースもこの色が多い。

これからの1年最も忙しくなりそうですが、「人は石垣」の通り自分があるのもすべて皆様に支えられていることを忘れず精進。感謝感謝です。

好きな言葉「今日の一歩は明日への100歩」「雨垂れ石を穿つ」を胸ね。

験担ぎの意味で誕生日を焼肉で祝っていただいた。バック曲は🎶ヤングマンさあ立ち上がれ ヤングマン今翔び出そうぜ‥‥‥‥。

 

 

 

 

2019年5月24日 (金)

今朝の朝撮り「真夏日!」

Img_1517

 

5月なのに「真夏日」という言葉が連発。

今年の夏は一体どうなんだろう。

暑くなると空気が膨張し、私が乗ったゴンドラまで上昇してしまった。

来月の20日から始まる個展まで、この舟地上に降りて来るんだろうか。

是非その様子を個展会場でご確認していただければ嬉しい。

 

 

2019年5月23日 (木)

今朝の朝撮り「3人の女性」

連日キャンペーンや取材で多忙な演歌歌手の石原詢子さん、昨日は東京に戻り疲れも見せず4コマの授業をこなした。

一コマにまとめてやれば効率的なのだが、その生徒さん方のレベルや参加しやすい時刻を配意しての授業。石原さんの姿勢はビジネスではなく日本の文化を伝えるという使命感に燃えている。

どんな時でもどんな人にも手とり足とり真剣に向かい合っている姿勢には頭がさがる。本当に学ぶものが多い。子供さんたちには無料で教えたりもしている。大スターとは思えぬそのお人柄は、誰しもが認める。人気の秘密はそこにあるのかもしれない。

仙台に帰ると、田嶋陽子さんから個展の案内が届いていた。田嶋さんらしいタイトル。60からシャンソン70歳から書道。人生100年時代に先駆け前向きの田嶋さんからも多くのことを学ばせていただいている。今回は伺えないが、テレビとみるお人柄とは真逆でとても素敵な方である。是非お近くの方は。

アウシュビッツ関係の書籍を沢山出版している作家の野村路子さん、NHKの追っかけ取材も終わり来月1時間ものの番組が放送される。詳細は別途お知らせ。

「前田さんに話したいことがいっぱいあるの、7月飲むの楽しみ」という野村さんのメールの奥には笑顔が浮かぶ。

女性の活躍に奮起し、まずは与えられたことをコツコツ積み重ねていこう。

 

 

2019年5月20日 (月)

今朝の朝撮り「被災地の現状」

 

Img_1488 Img_1481 Img_1498

 

昨日、遺構となった荒浜小学校(仙台市若林区)とその周辺に足を運んだ。

学会の講演会で来仙した溝尾良隆(立教大学名誉教授)先生のお供である。宮城県立大学の伊藤先生が案内をしてくださり、東日本大震災から8年が過ぎた現状を見て歩いた。溝尾先生の希望である。

溝尾先生は都市学、観光学者で専門書他『ご当地ソング、風景百年史』も書かれていて、歌手水森かおりさんのことも触れている。演歌大好きの私とは話がよくあう。

溝尾先生はバルト三国の旅で知り合った。伊藤先生はまた不思議な縁。私の絵を奥様が買ってくださっていたのだ。それは昨日お会いて初めて知った。縁が円となったことに驚いた。

仙台に来るたび、被災地を歩かれる溝尾先生には頭が下がるが被災地はもう当時の面影はない。茫洋とした景色がどこまでも続いているだけだ。

海風が時折強く煽る。「いつまでも私たちを忘れないで」という叫び声に聞こえた。

風化をどうすれば防げるか、考えさせられた1日であった。

 

 

2019年5月19日 (日)

今朝の朝撮り「あたり前田」

Img_1473 Img_1391_1

大手百貨店のスーパーでこんなものを見つけた。

嬉しくなってつい買ってしまった。

極上と冠をつけての登場なのか、まさにバターの香りがプンプン。
「お前があたり前田か」とよう言われたものだが、グレードアップしてまだ現役とはなんとも嬉しい。

現役といえば今バリバリの演歌歌手石原詢子さんが今日(19日・昼)NHKのど自慢にゲスト出演。

先日お会いしたときに「私も出ます」と冗談を言ったら「ほんと!」と目を丸くし真顔で驚いてくれた。

そんな純な石原詢子先生を是非テレビで楽しんでください。

今日の歌は発売されたばかりの新曲「通り雨」です。

 

«今朝の朝撮り「笑顔を戻る母」

フォト

著書発売のお知らせ

  • 河北新報出版センターから『愉しくなくちゃ絵ではない』が発売されました。  ゆるかわの小鳥さん夫婦がヨーロッパの街をご案内します。 癒される一冊です。 著者/前田優光。

メルヘンの世界

  • 踊り(ハンガリー・国会議事堂)060925掲載。
    ブログに使用した「挿絵」一覧

イタリア・PC

  • ドォウモ
    POST CARD・イタリア

チェコ・PC

  • プラハ城
    POST CARD・チェコ
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

  • (ブルガリ メガネフレーム ニコニコ·キッズ・ルージュMPエ(後のタ)
  • ニットキャップ 激安 (ニューバランス専門店 .あなたに用意してどこに行きますか)
  • ゴルフ / アパレル激安 (メンズ シューズ * ")
  • キャップ激安 (NEW ERA CAP 激安 まさかそれ着血赤衣衣の仮面がやった)
  • 野球帽子 (NEW ERA ニューエラ専門店 晶珠、いかんせんトンネル.竜皇に笑って、怖い人もこのような考えが怖い、紫sè)
  • Coach Factory Outlet (4 Bring a blazer and slacks (men) for dining out or taking in a show)
  • Coach Factory Outlet (Link popularity has become so)
  • Coach Outlet Online (6 Sew the new seam line on a sewing machine with similar colored thread)
  • Coach Bags (Imagine one night after leaving your grappling class that you decide to stop off at a convenience store to get a soda)
  • Coach Factory Outlet (Los Angeles boating accidents account for some of the most tragic deaths in the United States)