« 心酔 | トップページ | ハルウララ »

2006年7月 2日 (日)

樹氷 幻想の世界

今年の12月で100歳になられる画家、吉見庄助さんの百寿記念絵画展を観てきた。
雑誌『りらく』編集長の義父でおられるがいまもって絵筆を握っている。会場入り口付近には樹氷原に咲く花火を描いた新作が飾られていた。
その祝いを記念し今日(日曜)は、ミュージアムコンサートも開催された。楽器演奏のほか吉見画伯の詩の朗読も加わり広い会場に入りきれないほどのお客さんは、その幻想的な雰囲気に包まれうっとりと耳を傾けながら絵に見入っていた。Photo_48
「画業に老いなし」という。中川一政・梅原竜三郎は共に97歳、奥村土牛101歳、小倉遊亀105歳とみな長寿である。吉見画伯は次に100歳の自画像に挑戦とか。また120歳までは描き続けたいと言う吉見画伯。
団塊世代の定年、そして高齢化社会を目前にし「わくわく」がある人は老いないを実践しておられる吉見画伯に乾杯。
その日ボクは大腸がん検診の直前で食事制限。残念ながらお酒ならぬマグコロールP(下剤900mℓ。それに水1ℓ。計約2ℓ)で祝杯となったのだが。

絵・サルダーナを踊る市民(スペイン・バルセロナ)。
この夏、表参道が面白い !!
ヨーロッパ紀行 前田優光のメルヘンの世界展」開催。
7月21日~27日まで「北川画廊・表参道」にて。

詳細はここをクリック更に「NOW」をクリックしてください。そこに予告が掲載されています。

« 心酔 | トップページ | ハルウララ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 樹氷 幻想の世界:

« 心酔 | トップページ | ハルウララ »

フォト

著書発売のお知らせ

  • 河北新報出版センターから『愉しくなくちゃ絵ではない』が発売されました。  ゆるかわの小鳥さん夫婦がヨーロッパの街をご案内します。 癒される一冊です。 著者/前田優光。

メルヘンの世界

  • 踊り(ハンガリー・国会議事堂)060925掲載。
    ブログに使用した「挿絵」一覧

イタリア・PC

  • ドォウモ
    POST CARD・イタリア

チェコ・PC

  • プラハ城
    POST CARD・チェコ
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

  • (ブルガリ メガネフレーム ニコニコ·キッズ・ルージュMPエ(後のタ)
  • ニットキャップ 激安 (ニューバランス専門店 .あなたに用意してどこに行きますか)
  • ゴルフ / アパレル激安 (メンズ シューズ * ")
  • キャップ激安 (NEW ERA CAP 激安 まさかそれ着血赤衣衣の仮面がやった)
  • 野球帽子 (NEW ERA ニューエラ専門店 晶珠、いかんせんトンネル.竜皇に笑って、怖い人もこのような考えが怖い、紫sè)
  • Coach Factory Outlet (4 Bring a blazer and slacks (men) for dining out or taking in a show)
  • Coach Factory Outlet (Link popularity has become so)
  • Coach Outlet Online (6 Sew the new seam line on a sewing machine with similar colored thread)
  • Coach Bags (Imagine one night after leaving your grappling class that you decide to stop off at a convenience store to get a soda)
  • Coach Factory Outlet (Los Angeles boating accidents account for some of the most tragic deaths in the United States)