« ミクシィって、なに !? | トップページ | 急がば回れ »

2006年10月26日 (木)

想い出のドレスデン

同じモチーフの絵はよく描くが、同じ絵は描かないようにしている。いやもう描けないのだ。
描きたい絵はそのとき平らだった心が一気に盛り上がったときであるから、もうその同じ状態に精神をもっていくのは難しい。絵からもどうしても最初の勢いが消え伏せる。
でもどうしても手元から離れた絵と、同じ絵が欲しいと言う方が必ずいる。はたと困る。
今回申し出てくれKさんは特にその風景に思い入れがあり、自分の人生という歴史の最優先項目として焼き付けていたいという想い出の街でもあった。これを無下に断ることはできない。Photo_74

この10日間ほど僧になったつもりで、精神を一気に盛り上げ復元を試みようやく完成にこぎつけた。でもまったく同じ絵にはしなかった。一見同じ絵のようであるが、人の流れや点景物の配置を少し変えてみる。そうすることによって状況がやや違ってくる。まったく別の絵を描いているような新鮮な気持で描けたから不思議だ。再発見である。

ゴッホが12本のひまわりの絵を何枚か描いている。そのほか同じタッチで14本(これには深い意味があるが)のひまわりの絵も描いている。見た目は気がつかないが、なにか自分もこれに似た行為に少し近づいたような気がする。
ただゴッホのメラメラ燃えるような情熱的な絵には何百年経っても近づけないが。
現役時代ゴッホはたった1枚の絵しか売れなかった。唯一勝てるのはそれだけだ。

絵・ドレスデン(ドイツ)。*トリミングをしています(全容は、秘密……!)。
連載「旅絵っせい(ZONE)」はここをクリック

« ミクシィって、なに !? | トップページ | 急がば回れ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 想い出のドレスデン:

« ミクシィって、なに !? | トップページ | 急がば回れ »

フォト

著書発売のお知らせ

  • 河北新報出版センターから『愉しくなくちゃ絵ではない』が発売されました。  ゆるかわの小鳥さん夫婦がヨーロッパの街をご案内します。 癒される一冊です。 著者/前田優光。

メルヘンの世界

  • 踊り(ハンガリー・国会議事堂)060925掲載。
    ブログに使用した「挿絵」一覧

イタリア・PC

  • ドォウモ
    POST CARD・イタリア

チェコ・PC

  • プラハ城
    POST CARD・チェコ
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

  • (ブルガリ メガネフレーム ニコニコ·キッズ・ルージュMPエ(後のタ)
  • ニットキャップ 激安 (ニューバランス専門店 .あなたに用意してどこに行きますか)
  • ゴルフ / アパレル激安 (メンズ シューズ * ")
  • キャップ激安 (NEW ERA CAP 激安 まさかそれ着血赤衣衣の仮面がやった)
  • 野球帽子 (NEW ERA ニューエラ専門店 晶珠、いかんせんトンネル.竜皇に笑って、怖い人もこのような考えが怖い、紫sè)
  • Coach Factory Outlet (4 Bring a blazer and slacks (men) for dining out or taking in a show)
  • Coach Factory Outlet (Link popularity has become so)
  • Coach Outlet Online (6 Sew the new seam line on a sewing machine with similar colored thread)
  • Coach Bags (Imagine one night after leaving your grappling class that you decide to stop off at a convenience store to get a soda)
  • Coach Factory Outlet (Los Angeles boating accidents account for some of the most tragic deaths in the United States)