« 白露 | トップページ | 「ブサかわいい」わさお君に逢いに »

2010年9月16日 (木)

走れパルアーノ

ようやく本来の秋らしい気温に戻りつつあるが、それにしても今年の気候にはやきもきさせられている。
天気が回復すればいつでもスタートが切れるようにと旅支度をしているのだが。
豪雨予報、雷予報の合間を縫うように、昨日(15日)恵みの秋晴れが顔を覗かせた。待機していた消防自動車が飛び出すように、パルアーノ君(愛車CB1100)がアトリエから飛びだしたのは言うまでもない。
予定では竜飛(青森)を目指す予定であったが、この秋晴れも1日限りとあって断念。だからといって指をくわえ束の間の晴れ間を眺めている余裕はない(原稿のストックがない。泣き)。
向かった先は、岩出山(1591年から1600年まで伊達政宗の本拠地)、鳴子温泉、封人の家(芭蕉はここに2日程泊まり有名な句を残している)、山刀伐(なたぎり)峠、銀山温泉、芭蕉清風歴史資料館と走行距離210キロなり。
山形には蕎の旨い店が多い。疲れた時はあなたのそばがいい、などとと戯言を言いながら舌鼓を。やはり旨い。絵もそうだといいのだが。

写真① 山刀伐峠入り口。山賊が出るということで、芭蕉は用心棒をつけ山越えをした。
写真② 銀山温泉。おしんが撮影されたところでもある。宮崎駿氏のアニメでもこんな建物が!
写真③ 山越えをし長閑な景色に安堵したであろう、尾花沢近郊の景色。芭蕉像のある建物は芭蕉歴史資料館。
Photo

Photo_2

Photo_3

« 白露 | トップページ | 「ブサかわいい」わさお君に逢いに »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 走れパルアーノ:

« 白露 | トップページ | 「ブサかわいい」わさお君に逢いに »

フォト

著書発売のお知らせ

  • 河北新報出版センターから『愉しくなくちゃ絵ではない』が発売されました。  ゆるかわの小鳥さん夫婦がヨーロッパの街をご案内します。 癒される一冊です。 著者/前田優光。

メルヘンの世界

  • 踊り(ハンガリー・国会議事堂)060925掲載。
    ブログに使用した「挿絵」一覧

イタリア・PC

  • ドォウモ
    POST CARD・イタリア

チェコ・PC

  • プラハ城
    POST CARD・チェコ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

  • (ブルガリ メガネフレーム ニコニコ·キッズ・ルージュMPエ(後のタ)
  • ニットキャップ 激安 (ニューバランス専門店 .あなたに用意してどこに行きますか)
  • ゴルフ / アパレル激安 (メンズ シューズ * ")
  • キャップ激安 (NEW ERA CAP 激安 まさかそれ着血赤衣衣の仮面がやった)
  • 野球帽子 (NEW ERA ニューエラ専門店 晶珠、いかんせんトンネル.竜皇に笑って、怖い人もこのような考えが怖い、紫sè)
  • Coach Factory Outlet (4 Bring a blazer and slacks (men) for dining out or taking in a show)
  • Coach Factory Outlet (Link popularity has become so)
  • Coach Outlet Online (6 Sew the new seam line on a sewing machine with similar colored thread)
  • Coach Bags (Imagine one night after leaving your grappling class that you decide to stop off at a convenience store to get a soda)
  • Coach Factory Outlet (Los Angeles boating accidents account for some of the most tragic deaths in the United States)