« ボクの本がプラハへ | トップページ | 3.11の悲劇 »

2011年6月21日 (火)

そのとき何が! ポーランドの旅

Photo

震災後ようやく7点程の絵を描いた。9月の個展までにはまだまだ足りない。
新聞連載の絵もそろそろ準備しなければと思いながら、昨日今日とかかって描いたのがこの絵だ。
ワルシャワからクラクフまで列車移動した時の車窓からの風景だ。
バス移動と違って列車移動時の写真撮影は容易ではないとやや諦めムードで乗り込んだのだが、ポーランドは日本のように山がないためトンネルで遮られることはない。
また列車そのものが旧式とあって景色が飛ぶような早さではないと読み、望遠をつけて窓際を確保した。
案の定、私が欲する景色が次々現れ忽ちコマが数字を刻んでいく。ワルシャワから目的地クラクフまでは約3時間の旅。
目的地まであと僅かと言うときだ。トラブルが発生したのである。
晴れ渡った草原が一天俄にかき曇り、ついには稲妻が空を二分化するように雄叫びをあげた。それが何度か続きついには列車がダウンしてしまったのだ。雷が落ちたらしい。
その後の詳細は彩さんのブログ「旅レポート 出会いを求めて世界を巡る」をご覧ください。
線路上を歩く後ろ姿は私である。これもトラベルか。旅はトラブル(トラベルの語源)とよく言ったもの。
それにしても彼女のブログ・アクセス14万5千件とは驚異。

« ボクの本がプラハへ | トップページ | 3.11の悲劇 »

コメント

dannkeです。
お帰りなさい。
きれいな景色を頭の中に保存してきましたか?
又素敵な絵を楽しみにしております(^・^)

東北のほうは遅々として復興の段取りにならないみたいですね。
国会があんなに紛糾してたのでは当然かとも思いますが。
早く着手していただかないと個人個人の力には限界がありますよね。
阪神大震災を経験したものとしてはよく分かりますもの・・。
お年寄りや小さい子供さんたちが心配です(-"-)

渡辺さん、コメントありがとうございます。
昨日から被災者に対し高速無料を実施しましたが、一般の方がお見舞いまた支援に行くにも大渋滞で大変なようです。国会も重体なのか迷走しておりますが、東北の方にもっと目を向けて欲しいですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そのとき何が! ポーランドの旅:

« ボクの本がプラハへ | トップページ | 3.11の悲劇 »

フォト

著書発売のお知らせ

  • 河北新報出版センターから『愉しくなくちゃ絵ではない』が発売されました。  ゆるかわの小鳥さん夫婦がヨーロッパの街をご案内します。 癒される一冊です。 著者/前田優光。

メルヘンの世界

  • 踊り(ハンガリー・国会議事堂)060925掲載。
    ブログに使用した「挿絵」一覧

イタリア・PC

  • ドォウモ
    POST CARD・イタリア

チェコ・PC

  • プラハ城
    POST CARD・チェコ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

  • (ブルガリ メガネフレーム ニコニコ·キッズ・ルージュMPエ(後のタ)
  • ニットキャップ 激安 (ニューバランス専門店 .あなたに用意してどこに行きますか)
  • ゴルフ / アパレル激安 (メンズ シューズ * ")
  • キャップ激安 (NEW ERA CAP 激安 まさかそれ着血赤衣衣の仮面がやった)
  • 野球帽子 (NEW ERA ニューエラ専門店 晶珠、いかんせんトンネル.竜皇に笑って、怖い人もこのような考えが怖い、紫sè)
  • Coach Factory Outlet (4 Bring a blazer and slacks (men) for dining out or taking in a show)
  • Coach Factory Outlet (Link popularity has become so)
  • Coach Outlet Online (6 Sew the new seam line on a sewing machine with similar colored thread)
  • Coach Bags (Imagine one night after leaving your grappling class that you decide to stop off at a convenience store to get a soda)
  • Coach Factory Outlet (Los Angeles boating accidents account for some of the most tragic deaths in the United States)