« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月29日 (土)

石巻&女川/激励コンサート

Photo

魂のギタリストこと中村ヨシミツさんとシャンソン歌手三原ミユキさんが10月6~7日にかけ「石巻&女川/激励コンサート」を開催する。
お二人は震災後何度も被災地に駆けつけ、チャリティーコンサートを開催し支援活動をされている。
宇崎竜童、阿木燿子ご夫妻とも懇意にされていて、7月にはCD東日本大震災復興支援アルバム「~未来~」を出された。その中にはヨシミツさん作詞作曲された「石巻」も入っている。
ヨシミツさんとは先月東京赤坂見附でお逢いしたばかり。とても気さくな人で私の腱鞘炎をとても心配してくれた心優しい人。
阿木燿子さんがこんなことを仰っていた「ヨシミツさんは不思議な人です。日本中どこにでも親戚が居ます。いえ、本当は、血は繋がっていないのですが、そのくらい親しい友人知人が全国に居ます。もちろん東北にも」。そんなきさくな中村ヨシミツさん。是非お近くの方は会場に足をお運びください。特に6日夕方の部は必見、お勧めとのこと。

期日 平成24年10月6日(土)PM14~女川総合運動仮設住宅集会場。
同じく6日、PM18~自分の木(0225-95-6023)で講演そしてライブ。いずれも無料。

CD販売 復興支援未来実行委員会事務局(東京)
        有道伸行  090-8342-2956(その他全国各店にて)。
写真/中村ヨシミツさんと三原ミユキさん。司会作家野村路子さん。
   赤坂ノヴェンバー・イレブンス(宇崎竜童、阿木燿子さんのお店)にて8月撮影。
参考=YouTube映像「石巻市北高校体育館にて」。

2012年9月27日 (木)

脱、風化。

Photo

Photo_2

Photo_3

日本海取材の合間を見て、反対側の太平洋沿岸をバイクで走ってきた。走行距離350キロ。
震災後自分ができる範囲での支援活動をやらせていただいているが、まだ訪ねていないところを今回お邪魔させていただいた。
線香を上げるたび、目が潤んでくる。遺族の心を察すると野次馬根性的な行為はあまり好ましくないが、後世に伝えるためにも最小限の写真を撮らせていただいた。合掌。

◇写真◇ ◆第十八共徳丸(気仙沼)/海岸から600mほどあり、地元の方によると船のマスト根元位の高さの波がきたと言う。 ◆防災対策庁舎(南三陸)/町職員42人が犠牲。 ◆大川小学校(石巻)/子供達108人のうち74名。教職員13名のうち10名が犠牲。

2012年9月20日 (木)

被災地の島に花を。お願い。

Photo

掲載した写真は松島湾。
その湾に浮かぶ浦戸諸島(4島を船で行き来することができる)に向かう船上。
私はその島を震災前取材で訪れたことがある。思いもしない未曾有の出来事がその後発生。
荒れ果てたその島に、花を植えもとの美しい島に甦らせよとしている方がいる。内海友子さんだ。
震災で義父の家が流されその悲しみにも負けず、直後からその島にボランティアを募り花を植えられている。
昨年はチューリップ。今年は「わすれな草とクロッカス」を。
わすれな草は、昨年加藤登紀子さんが「わすれねでや」を歌ったことにちなんで植えられる。
クロッカスは内海さんの義父母が好きだった花。海岸から仮設住宅のあるもとの小学校までの沿道をこのクロッカスで埋めようと企画している。
微力ながら私も10月(8日~)の個展で募る寄付金と売上の一部を持って、個展終了後駆けつけることにしている。
恐縮ながらネットでもご賛同していただける方を募った次第。是非ご協力を願いたい。

◆クロッカス球根及びご寄付のお願いについて◆
 1 クロッカスの球根(黄色の花に限定。10球ネッに入って約280円から380円程度。幾つでもかまいません)。
 2 活動支援金は郵便局の定額為替にて(金額は問いません)。
 3 ボランティアの募集(詳細、下記内海友子さんアドレス)。

◆参 考◆
  ◇ 個展(東京銀座)のご案内。詳細=ブログ→プロフィール→アドレス→「今年度の個展のご案内」
  ◇ 内海友子さんのブログ

いずれか、ご協力してくだされば幸いです。
これらを持って10月21日(日)、私が島に伺います。それまで私のところへ送付していただければ幸いです。内海友子さんに私が責任を持ってお渡しします。

送付先。 あとりえ前田優光宛まで。
      〒981-3212 仙台市泉区長命ヶ丘6-12-21 
             電話 022-378-1173


2012年9月13日 (木)

絵、宇宙へ。

Photo

「こうのとり」が昨日ISS (国際ステーション)から切り離され14日大気圏に突入し燃え尽きる。
この無人ロケット「こうのとり」は7月21日打ち上げられた。
ロケットには、昨年石巻荻浜小学校の生徒さん達が描いた絵と友人の西山琴恵(歌手)の歌が積み込まれた。
こうのとりは新しい命を運んでくる鳥。同名のこのロケットが任務を遂行し、絆という子供達の心がいっぱい詰まった絵を宇宙に引き継ぎを終え大気圏で身をひく。
宇宙に咲いたこの美しい物語、いつまでも心に留めて置きたい。

写真/昨年7月、荻浜小学校を訪ねた際の一コマ。膝を立て説明しているのが元JAXA職員山中さん。

2012年9月11日 (火)

黙祷。あれから1年半。

1

今日、東日本震災から1年半になる。
猛暑と手と足の故障という不安を抱えてのバイク旅だが、気持ちの上でじっとしていられなく松島へ飛んだ。
緑繁木々、空と同化する紺碧の海、昔から何ら変わらない美しい風景が松島の展望台下に広がっていた。
松島水族館からは子供達の愉しいそうな歓声が聞こえてくる。
海岸沿いを走り、浦戸諸島へ出る船着き場マリンゲート(塩竈)へと向かった。
待っていたのは陥没した駐車場や復興が進んでいない船着き場。なんとも胸が塞がる光景だ。
癒えぬ心の傷を抱える被災地の現状を少しでも感じ取るためにも、あの11日という日に海に向かって黙祷を捧げたかった。
2枚の絵は新聞の取材で、震災前描いた「松島」と「塩竈の風景」。写真は今日撮影した被災地。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

フォト

著書発売のお知らせ

  • 河北新報出版センターから『愉しくなくちゃ絵ではない』が発売されました。  ゆるかわの小鳥さん夫婦がヨーロッパの街をご案内します。 癒される一冊です。 著者/前田優光。

メルヘンの世界

  • 踊り(ハンガリー・国会議事堂)060925掲載。
    ブログに使用した「挿絵」一覧

イタリア・PC

  • ドォウモ
    POST CARD・イタリア

チェコ・PC

  • プラハ城
    POST CARD・チェコ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

  • (ブルガリ メガネフレーム ニコニコ·キッズ・ルージュMPエ(後のタ)
  • ニットキャップ 激安 (ニューバランス専門店 .あなたに用意してどこに行きますか)
  • ゴルフ / アパレル激安 (メンズ シューズ * ")
  • キャップ激安 (NEW ERA CAP 激安 まさかそれ着血赤衣衣の仮面がやった)
  • 野球帽子 (NEW ERA ニューエラ専門店 晶珠、いかんせんトンネル.竜皇に笑って、怖い人もこのような考えが怖い、紫sè)
  • Coach Factory Outlet (4 Bring a blazer and slacks (men) for dining out or taking in a show)
  • Coach Factory Outlet (Link popularity has become so)
  • Coach Outlet Online (6 Sew the new seam line on a sewing machine with similar colored thread)
  • Coach Bags (Imagine one night after leaving your grappling class that you decide to stop off at a convenience store to get a soda)
  • Coach Factory Outlet (Los Angeles boating accidents account for some of the most tragic deaths in the United States)