« 今朝の朝撮り・被災地へ | トップページ | 今朝の朝撮り・無口な被災地 »

2013年11月 3日 (日)

今朝の朝撮り・被災地巡礼の旅

Img_0127_6

 
 
麻布十番での個展を終え20日が過ぎた。大都会での日々は華やかで愉しい日々であった。
しかし仙台に戻り私の心の中にはどこか後ろめたいというものが頭をもたげはじめた。秋の深まりとともに一層それが肥大していくのがわかる。それは被災地に申し訳ないという気持ちである。
意を決し、岩手、宮城県被災地沿岸の旅へと出たのが11月1日。東京で愉しんだ、そのおすそ分け巡礼旅でもある。
少しでも被災地の気持ちに寄り添うためにも、寒風をもろに受けるバイクでの旅を選んだ。気温8度から13度。
震災から早2年8ケ月。新しく建て替えた建物もあれば大方震災直後そのままであった。
私が出来る支援はそう多くはない。その一つが、現場を見て多くの方に現状を知っていただくこと。風化させないためにも執拗に発信続けるしかないと考えるている。
この欄を借り、数回に分け現状の様子をお伝えしたい。いつもの朝撮りコーナが夕撮りになってしまったが……。
写真説明(釜石市内で撮影)。
・石応禅寺境内には仮設の商店が幾つも入っている。また境内には教訓として建てられた石碑が。
・壊れたまま放置された建造物。その奥に見える白い建物は今回お世話になったホテル。ホテルの奥に石応禅寺がある。
・縦の写真は、海岸沿いにある合同庁舎。壁面上部に掲げられた青い看板はそこまで津波がきたことを表示。目がくらむほどの高さであった。

« 今朝の朝撮り・被災地へ | トップページ | 今朝の朝撮り・無口な被災地 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今朝の朝撮り・被災地巡礼の旅:

« 今朝の朝撮り・被災地へ | トップページ | 今朝の朝撮り・無口な被災地 »

フォト

著書発売のお知らせ

  • 河北新報出版センターから『愉しくなくちゃ絵ではない』が発売されました。  ゆるかわの小鳥さん夫婦がヨーロッパの街をご案内します。 癒される一冊です。 著者/前田優光。

メルヘンの世界

  • 踊り(ハンガリー・国会議事堂)060925掲載。
    ブログに使用した「挿絵」一覧

イタリア・PC

  • ドォウモ
    POST CARD・イタリア

チェコ・PC

  • プラハ城
    POST CARD・チェコ
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

  • (ブルガリ メガネフレーム ニコニコ·キッズ・ルージュMPエ(後のタ)
  • ニットキャップ 激安 (ニューバランス専門店 .あなたに用意してどこに行きますか)
  • ゴルフ / アパレル激安 (メンズ シューズ * ")
  • キャップ激安 (NEW ERA CAP 激安 まさかそれ着血赤衣衣の仮面がやった)
  • 野球帽子 (NEW ERA ニューエラ専門店 晶珠、いかんせんトンネル.竜皇に笑って、怖い人もこのような考えが怖い、紫sè)
  • Coach Factory Outlet (4 Bring a blazer and slacks (men) for dining out or taking in a show)
  • Coach Factory Outlet (Link popularity has become so)
  • Coach Outlet Online (6 Sew the new seam line on a sewing machine with similar colored thread)
  • Coach Bags (Imagine one night after leaving your grappling class that you decide to stop off at a convenience store to get a soda)
  • Coach Factory Outlet (Los Angeles boating accidents account for some of the most tragic deaths in the United States)