« 今日の朝撮り・アジアの星。 | トップページ | 今日の朝撮り・パラリンピック、行ってきたよぉ。 »

2014年3月14日 (金)

今日の朝撮り・どうぞご賞味あれ。

Img_6720                                                                                                                                          

今日はホワイトデー。
残念ながら蟄居生活の身、なかなか外に出てチョコやお花など女性に贈る機会がない。せめてこのコーナで私の絵をプレゼントさせていただきたく思う。
絵はニュルンベルク(ドイツ)の「カイザーブルク」。
皇帝が滞在した城で、街のランドマークともなっている。城壁に上がるとニュルンベルクの木組みの瀟洒な街並みが一望できる。
ホワイトデーにちなみ白を基調とした。そして周囲をゴールドの線で包み込んだ。よかったらどうぞご賞味あれ。

« 今日の朝撮り・アジアの星。 | トップページ | 今日の朝撮り・パラリンピック、行ってきたよぉ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の朝撮り・どうぞご賞味あれ。:

» レッドウイング 875 [悪の力によって聖別_168]
「エヘン... "このアプローチは非常に良いですが、日 サングラス専門店 ホイリー」とは、「あなたは彼 ウォレット専門販売店 らに毒を抑制することができるかどうか、我々は薬の男をキャッチする方法を考えるように」、笑顔咳を隠すふりをするが、人々はフルートの薬を聞いて... [続きを読む]

» KEEN 激安 [頂点モルのUsurpations _1072]
サイドヤード、テーブルを立っていた、実際にはややエキゾチックに各地の ブラウン レディース ブーツ通販 ブロックのうちの花が スニーカー店舗 あります。翔海 "私は素晴らしい、非常にエキゾチックな事もあると思ったことはありません」と言っ​​た。蘇魏タオに追加する必要があり、「食... [続きを読む]

« 今日の朝撮り・アジアの星。 | トップページ | 今日の朝撮り・パラリンピック、行ってきたよぉ。 »

フォト

著書発売のお知らせ

  • 河北新報出版センターから『愉しくなくちゃ絵ではない』が発売されました。  ゆるかわの小鳥さん夫婦がヨーロッパの街をご案内します。 癒される一冊です。 著者/前田優光。

メルヘンの世界

  • 踊り(ハンガリー・国会議事堂)060925掲載。
    ブログに使用した「挿絵」一覧

イタリア・PC

  • ドォウモ
    POST CARD・イタリア

チェコ・PC

  • プラハ城
    POST CARD・チェコ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

  • (ブルガリ メガネフレーム ニコニコ·キッズ・ルージュMPエ(後のタ)
  • ニットキャップ 激安 (ニューバランス専門店 .あなたに用意してどこに行きますか)
  • ゴルフ / アパレル激安 (メンズ シューズ * ")
  • キャップ激安 (NEW ERA CAP 激安 まさかそれ着血赤衣衣の仮面がやった)
  • 野球帽子 (NEW ERA ニューエラ専門店 晶珠、いかんせんトンネル.竜皇に笑って、怖い人もこのような考えが怖い、紫sè)
  • Coach Factory Outlet (4 Bring a blazer and slacks (men) for dining out or taking in a show)
  • Coach Factory Outlet (Link popularity has become so)
  • Coach Outlet Online (6 Sew the new seam line on a sewing machine with similar colored thread)
  • Coach Bags (Imagine one night after leaving your grappling class that you decide to stop off at a convenience store to get a soda)
  • Coach Factory Outlet (Los Angeles boating accidents account for some of the most tragic deaths in the United States)