« 今日の朝撮り・「ぼくが ここに」。 | トップページ | 今日の朝撮り・「遠い遠い北海道の旅」。 »

2014年6月22日 (日)

今日の朝撮り・「カルチャー」。

Dc053001_2                                                                                                                                       

週末の朝のジョギングは特に愉しい。土曜は「文化講演会」日曜は「古典を講読・松尾芭蕉」を聴きながら走れるからだ。
芭蕉と言えば、シェークスピアとならんで聖という「冠」がつく名だたる人物。
折よく新聞のコラムにその二人の人物像が載っていて興味がそそられた。
誰しもがその二人は当時の知識人とおもいきや、以外とそうではないらしいということである。それはそれとして、ただこの二人はどうしてあの素晴らしい作品を残せたかということが語られいた。
「作品は知識で書くものでもはない。頭だけで書いた作品はつまらない。それは知識や常識に縛られるから」ということだ。なにか絵にも通じること。
ではなぜ二人は世に傑作を残せたのだろうか。それは前述に書いた言葉につきる。
考える先には「文化」という言葉が頭に浮かぶ。文化は英語でカルチャー、「栽培」という意味である。日本人はよくもいうと結果ばかりを気にする。賞賛されるような答えばかり探しだそうとしている。それは結果であって、大切なのはその過程である。
結果という花を咲かせるための土壌が大事(カルチベート)なのである。異口同音に谷川俊太郎さんや、太宰治がそれを言っている。学歴ではなく常に勉強、耳学問に勤しみつねに頭を耕し表現の可能性を探求していることが大事、と教えられる。カルチベートされた柔軟な頭が、絵や文をかかせそれがやがていいしれぬ名作に化けていく。
「文化」という二文字をもう一度振り返り、我が身を震え経たせたいものである。
絵・シェークスピア架空舞台

« 今日の朝撮り・「ぼくが ここに」。 | トップページ | 今日の朝撮り・「遠い遠い北海道の旅」。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の朝撮り・「カルチャー」。:

« 今日の朝撮り・「ぼくが ここに」。 | トップページ | 今日の朝撮り・「遠い遠い北海道の旅」。 »

フォト

著書発売のお知らせ

  • 河北新報出版センターから『愉しくなくちゃ絵ではない』が発売されました。  ゆるかわの小鳥さん夫婦がヨーロッパの街をご案内します。 癒される一冊です。 著者/前田優光。

メルヘンの世界

  • 踊り(ハンガリー・国会議事堂)060925掲載。
    ブログに使用した「挿絵」一覧

イタリア・PC

  • ドォウモ
    POST CARD・イタリア

チェコ・PC

  • プラハ城
    POST CARD・チェコ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

  • (ブルガリ メガネフレーム ニコニコ·キッズ・ルージュMPエ(後のタ)
  • ニットキャップ 激安 (ニューバランス専門店 .あなたに用意してどこに行きますか)
  • ゴルフ / アパレル激安 (メンズ シューズ * ")
  • キャップ激安 (NEW ERA CAP 激安 まさかそれ着血赤衣衣の仮面がやった)
  • 野球帽子 (NEW ERA ニューエラ専門店 晶珠、いかんせんトンネル.竜皇に笑って、怖い人もこのような考えが怖い、紫sè)
  • Coach Factory Outlet (4 Bring a blazer and slacks (men) for dining out or taking in a show)
  • Coach Factory Outlet (Link popularity has become so)
  • Coach Outlet Online (6 Sew the new seam line on a sewing machine with similar colored thread)
  • Coach Bags (Imagine one night after leaving your grappling class that you decide to stop off at a convenience store to get a soda)
  • Coach Factory Outlet (Los Angeles boating accidents account for some of the most tragic deaths in the United States)