« 今日の朝撮り「ジャネーの法則」 | トップページ | 今日の朝撮り「著書から学ぶ」 »

2017年12月 4日 (月)

今日の夕撮り「リスクをとる人生」

Img_2400 石橋は何度も叩くほうだ。 だからよく言われる。そんなに真面目にそんなに慎重にならなくとも、と。 マイナス要因はないと決断したのは日曜のこと。11月の早い冬が一旦緩んだところを見計らって愛車を外に出した。暫く振りである。 それでも慎重を期し空を見上る。青空が広がった瞬間、よしと家を飛び出す。それでも神様は酷だ。一瞬路面を凍結させてしまったのだ。 左カーブを切ったと同時後輪が外側へすーっと流れだしたのだ。ゆっくりしたコマ送りのような映像がしばらく続く。 気が付いた時には、路上に仁王立ちしている自分がいた。そこにエンディングロールが静かに流れ、映像がフェードアウトしていく。きっとそんな状況だったに違いない。家を出で5分後のことである。 昨日はそのまま救急車のお世話になり仮治療。今日本格的に受診。雪でつくった鎌倉の様なものに入れられ撮影会開始。CTである。3Dで見る映像は見事だ。明らかに腓骨に亀裂が走っている。仕方あるまい。250キロのものを足で受け止めれば潰れないのがおかしい。 ここで決断を強いられる。まだ乗るの? 平坦な道を取るか、険しい道を取るか。言わずもがな険しい道である。人生同様、リスクがあるからこそ人生が楽しいのだ。 昨日は仲間の皆さんから沢山励ましのメールをいただいた。感動したのは誰一人バイクをマイナス要因の産物と言わなかったことだ。 バイクに乗らない人を含めてだ。中には、次は〇〇にグレードアップだねと、煽るお仁までいる。なんとも嬉しい。彼らの目の輝きはそのようなところからきているんだ。

« 今日の朝撮り「ジャネーの法則」 | トップページ | 今日の朝撮り「著書から学ぶ」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4691/72372771

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の夕撮り「リスクをとる人生」:

« 今日の朝撮り「ジャネーの法則」 | トップページ | 今日の朝撮り「著書から学ぶ」 »

フォト

著書発売のお知らせ

  • 河北新報出版センターから『愉しくなくちゃ絵ではない』が発売されました。  ゆるかわの小鳥さん夫婦がヨーロッパの街をご案内します。 癒される一冊です。 著者/前田優光。

メルヘンの世界

  • 踊り(ハンガリー・国会議事堂)060925掲載。
    ブログに使用した「挿絵」一覧

イタリア・PC

  • ドォウモ
    POST CARD・イタリア

チェコ・PC

  • プラハ城
    POST CARD・チェコ
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

  • (ブルガリ メガネフレーム ニコニコ·キッズ・ルージュMPエ(後のタ)
  • ニットキャップ 激安 (ニューバランス専門店 .あなたに用意してどこに行きますか)
  • ゴルフ / アパレル激安 (メンズ シューズ * ")
  • キャップ激安 (NEW ERA CAP 激安 まさかそれ着血赤衣衣の仮面がやった)
  • 野球帽子 (NEW ERA ニューエラ専門店 晶珠、いかんせんトンネル.竜皇に笑って、怖い人もこのような考えが怖い、紫sè)
  • Coach Factory Outlet (4 Bring a blazer and slacks (men) for dining out or taking in a show)
  • Coach Factory Outlet (Link popularity has become so)
  • Coach Outlet Online (6 Sew the new seam line on a sewing machine with similar colored thread)
  • Coach Bags (Imagine one night after leaving your grappling class that you decide to stop off at a convenience store to get a soda)
  • Coach Factory Outlet (Los Angeles boating accidents account for some of the most tragic deaths in the United States)