« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月27日 (木)

今日の朝撮り「雨の日はインプット日」

Img_3977_2

11月上旬の天気という仙台。

昨日は東京日帰りをし2日分のエネルギーを使ったので、今日の雨がとても心地よい。

こんな日は読書をしたり、予習をしたりとインプットするのに最適なのだ。

淹れたてのコーヒーを飲みながら、描いたばかりの絵を眺めてはあれこれ考えている時間も楽しい。新作のモンサンミッシェルはフランス観光の定番地。ここのオムレツも有名。

そんな旅の思い出を重ねながら、先日亡くなったさくらももこさんのエッセーでも読んでリフレッシュしよう。

セミナー開催

知人小川文彦さん主催のセミナーが仙台で初開催。ご興味ある方は是非この機会に。

42518930_528126687610595_8651065157

2018年9月25日 (火)

今日の朝撮り「至福の楽しみ」

3

国際アンデルセン賞受賞作家の角野栄子さんを拝見していると元気が出る。

ファションも生き方も勿論だが、角野さんの書くノンフィクションの世界には夢があって楽しい。本来の娯楽性ってこの世界にあるんだと言うことを教えてくれる。
私の心の師である画家安野光雅さんに言われたことがある。「ここを描くのではなくここで絵を描くのだ」と。当初あまり理解できずにいたが、ようは絵は景色をコピーするのではない。ここで感じたことをどう自分のフィルターで処理するかが大事なのだと。想像力の問題だ。

そのことが角野栄子さんを拝見していてわかったようなきがした。ありえないことが、日常茶飯事普通に出てくるところが実に楽しい。

最近は水彩画の合間、非現実の世界に入り込み絵を描いたり文書を書いたりしているのが至福の楽しみともなってきた。

2018年9月20日 (木)

今日の朝撮り「みんな仲良く」

Img_3981

話題の本『友だち幻想』一気読み。

作者菅野仁さんは仙台出身。若くして2年前に亡くなった。10年前に書いたこの本が脚光を浴びている。

話題になっている『君たちはどう生きるか(吉野源三郎)』、アドラーの教え的類の書籍である。このような本が読まれる背景にはSNSが加担しているようだ。

中に出てくるニーチェの言葉が心の霧を晴らす。

「愛せない場合は通り過ぎよ」。現代風に言えば並存するがスルーしていいんだよということになる。

16日安室奈美恵が引退した。自由を求めたのである。一度しかない人生素のままで生きてみたいということである。自由を手に入れるのは大きな決断が必要であるが、その先には本当の幸せが待っているのかもしれない。

群れる日本人。みんな仲良く。それでいいのだろうか。もう一度本当の生き方を考えさせられた一冊である。

2018年9月19日 (水)

今日の朝撮り「有り難う」

1

「有り難い」の語源は「有ることが難しい」という。

そんな今朝のコラム(河北春秋)を読んで、大変だけどそこを乗り越えて行くからこそその先には楽しみがある。そして自然と有り難うの言葉が口をつく、そんな一人勝手な理解をしながら一ヶ月を切った東京個展の準備に追われている。

会場に来てくださる方もわざわざ時間をさいて来て下さる、それに有り難うという感謝の気持ちも忘れてはならない。九州からわざわざ尋ねて来て下さるというメールも入った。夕食会の予約も入った。来て下さる方々の時間泥棒にならないためにも笑顔で誠意を尽くしたい。そして有り難う。

2018年9月16日 (日)

今日の朝撮り「悲しげなマリオネット」

2

昨年チェコに行った時、あやつり人形(マリオネット)の楽しげでいてどこかもの寂しい姿に心奪われた。

調べてみるとその訳がわかった。

戦争時代、いっときチェコ語を話すことが禁じられた。ただ独特の言い回しを主体とする人形劇だけはチェコの文化としてチェコ語での上映が許可されたという。

暗黒の時代 大人も子供も人形劇場に出向き、唯一胸を張ってチェコ語で会話ができる劇場を楽しんだ。

そんなチェコの思い出を絵で再現してみた。

2018年9月14日 (金)

今日の朝撮り「愛娘」

Img9111508260001

秋の個展がこれから東京と仙台で開催する。

その目玉に『童話の中から』というタイトルで描いてみた。絵の中にはタイトル通り有名な童話のシーン二つを盛りこんだ。

全体の構図、どこかで観たことがあるかと思われるかもしれない。拙著『ぽんぽこぽんすけ  ぽんぽこぴー』の中に出てくる赤いレンガ風の建物を再構築したのだ。

その絵を何人かからかお嫁入りを、と言われているが大事な愛娘のため御免なさいをしていた。それではとお嫁さん用にと描いたのだが、気持ちが変わってしまった。あーこの娘もお嫁に出すわけにはいかない、と親心が出てしまったのだ。

親バカかと思われるかもしれないが、せめて容姿だけでも東京、仙台で観て頂ければ嬉しい。

東京会場・10月17日~22日(麻布十番)。仙台会場・11月27日12月~2日(晩翠画廊)。

2018年9月12日 (水)

今日の朝撮り「色いろいろ」

Photo

Dc080114

昨日の夕刊に記事を載せていただいた。

絵を描き始めた頃こんな詩を書いた。

「前略‥‥‥‥愉しい絵を描くのに欠かせないのが鉛筆くんと 絵の具 その絵の具を机の上に広げているだけでも 心がおどる 赤色くん 黄色くん 青色くん ほかにもっともっと沢山のお友達がいる ひとつとして同じ顔はない‥‥‥‥絵を描くのに難しいことなんて考えない ただ絵の中で 好きなように遊べばいいのだ‥‥‥‥」

17年前ほど前書いた詩であるが、なぜかいまでも使わない絵の具とわかっていても買い込んでは眺めている。

2018年9月 7日 (金)

今日の朝撮り「第二段、実るほど頭の下がる‥‥‥‥」

Dmsp2nmvsaazgah_2

Img_3887_2

Img_3905

努力の人、美人演歌歌手石原詢子さんのコンサートとパーティにお邪魔した。30周年の節目となったこの記念日台風直後にも関わらず、全国から訪れた老若男女が大きな会場を埋めた。

石原さんは岐阜から上京し、新聞配達をしながら紅白の舞台を打ちとった努力の人。ひときは輝いているが決して派手さはない、だから多くのファンに支持されているのだろう。

二時間半びっしり歌い上げた後の「身内打ち上げパーティー」ではもう足が攣るほどの疲労困憊状態であったが、終始爽やかな笑顔の石原詢子さん。本当に学ぶことが多い。

コンサートロビーには日本の歌手全ての方々の名前だあるほどの花、花が20メートルの花畑をつくっていた。お人柄が伺える。

30年と言う大舞台のためのレッスン、その部屋に飾ってくださっていると言う私の絵も何かこのコンサートのお役に立てたかと思うと終始涙なしで聴くことのできなかったコンサートであった。石原詢子さん、大成功30年コンサートおめでとう。

2018年9月 2日 (日)

今日の朝撮り「実るほど頭の下がる‥‥‥‥」

2

Img_3855_2

田嶋陽子さんからシャンソンのお誘いの便りがあった。

田嶋さんを拝見していると、才能は勿論であるがむしろ努力の人のように感じる。

人生の節目節目に目標を立て、65歳からはシャンソン歌手として70歳から書アート作家として活動をしている。

初めてお会いしたのは4年前。その翌年は表参道で初めての個展で再開。現にお会いすると、テレビで観る印象とは全く違いとてもチャーミングで素敵。

大学教授や国会議員をされたとは思えない気さくな人で、「実るほど頭の下がる稲穂かな」と学ぶことが多々ある。

阿川佐和子さん司会の「喜寿コンサート」、お時間があったら是非。

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

フォト

著書発売のお知らせ

  • 河北新報出版センターから『愉しくなくちゃ絵ではない』が発売されました。  ゆるかわの小鳥さん夫婦がヨーロッパの街をご案内します。 癒される一冊です。 著者/前田優光。

メルヘンの世界

  • 踊り(ハンガリー・国会議事堂)060925掲載。
    ブログに使用した「挿絵」一覧

イタリア・PC

  • ドォウモ
    POST CARD・イタリア

チェコ・PC

  • プラハ城
    POST CARD・チェコ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

  • (ブルガリ メガネフレーム ニコニコ·キッズ・ルージュMPエ(後のタ)
  • ニットキャップ 激安 (ニューバランス専門店 .あなたに用意してどこに行きますか)
  • ゴルフ / アパレル激安 (メンズ シューズ * ")
  • キャップ激安 (NEW ERA CAP 激安 まさかそれ着血赤衣衣の仮面がやった)
  • 野球帽子 (NEW ERA ニューエラ専門店 晶珠、いかんせんトンネル.竜皇に笑って、怖い人もこのような考えが怖い、紫sè)
  • Coach Factory Outlet (4 Bring a blazer and slacks (men) for dining out or taking in a show)
  • Coach Factory Outlet (Link popularity has become so)
  • Coach Outlet Online (6 Sew the new seam line on a sewing machine with similar colored thread)
  • Coach Bags (Imagine one night after leaving your grappling class that you decide to stop off at a convenience store to get a soda)
  • Coach Factory Outlet (Los Angeles boating accidents account for some of the most tragic deaths in the United States)