« 今朝の朝撮り「ひとまず一服」 | トップページ | 今朝の朝撮り「表紙褪せても心は」 »

2019年7月12日 (金)

今朝の朝撮り「ホテル物語」。

_coverobi_2

ホテルに戻るとロビーはチェクインする人たちや、どこか夕食に行く方達で賑わっていた。

その人混みの中に、なにか気になる光景に出会った。陽だまりのような暖かさを覚えた。4歳ぐらいの女の子が立って、絵本のようなものに向かって指を差している。それがなんとも愛らしい。

そばにいるのはお母さんか。ソファに座り片手で絵本を読んであげているようだ。

ページをめくる時だ。見覚えのある人物が僅かながら私の目に入った。

えっと、私の口から声が漏れた。反射的に私はその親子の方に走り出した。

「もしかして、その絵本」と咄嗟に口に出た。

本から顔を上げたそのお母さんは私の方をみて、驚いた顔をした。

知り合いのものかという覚束ない目である。

「その絵本私が描いたです」。お母さんも目を大きく開きえっと声をあげた。

「ゆうちゃん、この絵本このおじちゃんが描いたんだって。奇遇。ここで作者の方と会えるなんて」。

お母さんの花が開いたかのような笑顔がロビーに広がった。

すると遠くに向かって「貴方、この絵本をお描きになった方よ」と透き通る声で夫を呼んだ。

ロビーにいた何人かの客が、一瞬振り向き私はみた。その異様な雰囲気に少し戸惑ってしまった。

 

続きを書きたいが‥‥‥‥。

こんなことが福島のホテルであった。これこそ作家冥利というべき。全国のどこかに私の絵本が散らばっている。先の親子のような風景がまたどこかでみられればいいな。なんとも嬉しいひと時をいただいた。

 

 

 

« 今朝の朝撮り「ひとまず一服」 | トップページ | 今朝の朝撮り「表紙褪せても心は」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今朝の朝撮り「ひとまず一服」 | トップページ | 今朝の朝撮り「表紙褪せても心は」 »

フォト

著書発売のお知らせ

  • 河北新報出版センターから『愉しくなくちゃ絵ではない』が発売されました。  ゆるかわの小鳥さん夫婦がヨーロッパの街をご案内します。 癒される一冊です。 著者/前田優光。

メルヘンの世界

  • 踊り(ハンガリー・国会議事堂)060925掲載。
    ブログに使用した「挿絵」一覧

イタリア・PC

  • ドォウモ
    POST CARD・イタリア

チェコ・PC

  • プラハ城
    POST CARD・チェコ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

  • (ブルガリ メガネフレーム ニコニコ·キッズ・ルージュMPエ(後のタ)
  • ニットキャップ 激安 (ニューバランス専門店 .あなたに用意してどこに行きますか)
  • ゴルフ / アパレル激安 (メンズ シューズ * ")
  • キャップ激安 (NEW ERA CAP 激安 まさかそれ着血赤衣衣の仮面がやった)
  • 野球帽子 (NEW ERA ニューエラ専門店 晶珠、いかんせんトンネル.竜皇に笑って、怖い人もこのような考えが怖い、紫sè)
  • Coach Factory Outlet (4 Bring a blazer and slacks (men) for dining out or taking in a show)
  • Coach Factory Outlet (Link popularity has become so)
  • Coach Outlet Online (6 Sew the new seam line on a sewing machine with similar colored thread)
  • Coach Bags (Imagine one night after leaving your grappling class that you decide to stop off at a convenience store to get a soda)
  • Coach Factory Outlet (Los Angeles boating accidents account for some of the most tragic deaths in the United States)